スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

西国三十三所巡礼 

「三十三の観音霊場を巡る旅」

西国三十三ヶ所巡りがいつから始まったのかは定かになっていない。
江戸時代、伊勢参りとともに盛んに行われるようになったといわれています。
昔は電車も車もなかったんだから大変だったんでしょうね。

ボク自身、観音様に深い信仰心があるわけではない。
では、なぜ始めたのか?
お寺に行くと心が安らぐから。仏像を見るとホッとするから。
気楽な物見遊山。ストレス発散ってとこでしょうか?
収集好きのボクにとっては絶好の御朱印♪

まずは、納経帳から。
奈良の興福寺で買いました。ブルー系のものもありました。

西国三十三納経帳
たまには、赤系の御朱印帳も良いかと思ってこちらにしました。
いつ満願成就できるのでしょうか?


第1番
青岸渡寺
第2番
金剛宝寺
第3番
粉河寺
第4番
施福寺
第5番
葛井寺
第6番
南法華寺

第7番
岡寺

第8番
長谷寺

第9番
南円堂
第10番
三室戸寺
第11番
上醍醐寺
第12番
正法寺

第13番
石山寺
第14番
園城寺

第15番
今熊野観音寺

第16番
清水寺

第17番
六波羅蜜寺
第18番
頂法寺

第19番
行願寺
第20番
善峰寺
第21番
穴太寺
第22番
総持寺
第23番
勝尾寺
第24番
中山寺

第25番
清水寺
第26番
一乗寺
第27番
圓教寺
第28番
成相寺
第29番
松尾寺
第30番
宝厳寺

第31番
長命寺
第32番
観音正寺
第33番
華厳寺


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goshuinatume.blog71.fc2.com/tb.php/12-8fd9393a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。