スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

法隆寺 

法隆寺(ほうりゅうじ)
img_983337_19227524_0.jpg 参拝日/2007年5月4日
住所/生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
本尊/釈迦如来(国宝)
別称/斑鳩寺

西院伽藍は飛鳥時代の姿を現在に伝える世界最古の木造建築群。用明天皇が自らの病気の平癒を祈って寺と仏像を造ることを誓願されたが、その実現をみないままに崩御。そこで推古天皇と聖徳太子が用明天皇のご遺願を継いで、607年(推古15年)に寺と本尊「薬師如来」を完成させた。
見所いっぱい、修学旅行を思い出します。時間をかけてじっくり見たいところ。超有名なだけに人でいっぱい!

御朱印は、聖霊院朱印受付で頂きました。
回廊内は、有料です。是非、見てくださいね。
聖霊院 「以和為貴」 聖徳太子ゆかりの寺らしい

法隆寺(ほうりゅうじ) 西円堂
img_983337_19227524_1.jpg 参拝日/2007年5月4日
住所/生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1

観光客でウジャウジャの西の回廊のそのまた西に静かにたたずんでいるのが西円堂(国宝)です。八角のお堂の中央には、わが国最大級の乾漆像、薬師如来座像(峯の薬師とも呼ばれる)が安置されています。
小高いところにあるのでここから西の回廊を下に見ることができ、お堂から振り返ってみると斑鳩の町が見渡せます。人も少なくのんびりとお参りできますのでお立ち寄りくださいね。
西円堂の東側にある鐘楼は、時を知らす鐘で、現在8時・10時・12時・2時・4時にその数だけ撞かれています。この8時の鐘を合図に西の回廊の拝観を開始しているようです。
「薬師如来」は西円堂左手で頂きました。
こちらは無料ですので忘れずに立ち寄ってゲットしてください。
本尊「峰薬師如来」

南大門(国宝) 早朝のため門は閉まっていました
DSC00415.jpg
中門(国宝) 日本最古の金剛力士像があります
img_983337_19227524_2.jpg
五重塔(国宝)と金堂(国宝)
img_983337_19227524_3.jpg
金堂(国宝) 柱の彫刻など細かいところもしっかりごらん下さい
DSC00604.jpg
大講堂(国宝)
DSC00584.jpg
聖霊院(国宝) こちらで御朱印を頂きます
img_983337_19227524_4.jpg
国宝だらけの画像だったので少し休憩 ぬこはいいなぁ
DSC00541.jpg
「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺 」 誰が詠んだでしょうか?
DSC00516.jpg
西円堂(国宝)
img_983337_19227524_5.jpg
西円堂(国宝)
DSC00547.jpg
法隆寺の手水舎いろいろ 中門前 珍しい
DSC00466.jpg
法隆寺の手水舎いろいろ 聖霊院前 宝蔵院にあった?
DSC00506.jpg
法隆寺の手水舎いろいろ 夢殿前 大変珍しい
DSC00640.jpg
パンフレット
img_983337_19227524_6.jpg
パンフレット
img_983337_19227524_7.jpg
パンフレット
img_983337_19227524_8.jpg


大きな地図で見る


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goshuinatume.blog71.fc2.com/tb.php/22-1b0e103b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。