スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

岡崎神社 

岡崎神社(おかざきじんじゃ)
岡崎神社 参拝日/2007年12月13日
住所/左京区岡崎東天王町52
祭神/速素盞鳴尊、奇稲田姫命、三女五男八柱神

794年の平安京遷都の際、勅願により王城鎮護のため平安京の四方に建立された社の一つ。都の東に鎮座することから東天王と称し厄除けの神として参拝者が絶えない。
かつては付近一帯が野兎の生息地で、ウサギが氏神様の神使いと言われ、境内の御手水の所にはウサギの彫像やウサギ系の授与品もたくさんありました。ウサギみくじもかわいい。
拝殿手前の授与所で頂きました。
ウサギとのかかわりが深いのでウサギの印が!


岡崎神社の画像です。クリックで拡大します。

鳥居 雨が少し降っていたので幻想的でした。
DSC00794.jpg
拝殿 正面から
DSC00826.jpg
拝殿 側面から
DSC00806.jpg
拝殿 近づいて
DSC00808.jpg
手水舎にあるウサギの彫刻 黒光り!
DSC00813.jpg
絵馬にもウサギが
ウサギは多産ということもあって「安産の神」として参拝に来ている人も多いようです。
DSC00823.jpg
晩秋 境内の裏手は赤い落葉で綺麗でした。
DSC00804.jpg
頂いた説明書き
岡崎神社パンフ


大きな地図で見る


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goshuinatume.blog71.fc2.com/tb.php/40-cc5b3cf4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。