スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宇治神社 

宇治神社(うじじんじゃ)
宇治神社 参拝日/2008年4月29日
住所/京都府宇治市宇治山田1
創建年/平安時代?
祭神/菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)

世界文化遺産に登録されている「宇治上神社」とは別の神社であるが、明治時代までは、二社一体で宇治神社は「離宮下社」または「若宮」と呼ばれていた。平等院の鎮守社である。
平等院をタップリ時間をかけて散策したあと、宇治川を橋で渡ると宇治神社の鳥居が見えてくる。鳥居をくぐり階段を昇ると拝殿が見えてきます。
木造の狛犬があるということでしたがここにはないようで見ることができなかった。残念。
御朱印は、拝殿から少し後方の社務所(参集殿)で頂きました。
宇治神社


宇治神社の画像です。クリックで拡大します。

鳥居
DSC01639.jpg
手水舎の兎
宇治は、「うさぎ」とかかわりが深い土地。そういえば、兎が描かれた商品を町でたくさん見かけました。なるほどね~。祭神(菟道稚郎子命)が道に迷ったときに案内してくれたのがうさぎさん(みかえり兎)だそうです。拝殿の正面にも兎さん(ちゃんとみかえっている!)がいますので忘れずに!
DSC01645.jpg
桐原殿(拝殿)
こちらの後方の社務所(参集殿?)で御朱印を頂きました。
DSC01646.jpg
二つ目の鳥居 奥に本殿
DSC01649.jpg
本殿の拝所
正面の小さなうさぎさんを見忘れないこと!画像では残念ながら小さくて見えません。
DSC01651.jpg
斜めから
DSC01653.jpg


大きな地図で見る


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goshuinatume.blog71.fc2.com/tb.php/59-56099287


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。