スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

若宮八幡宮 

若宮八幡宮(わかみやはちまんぐう)
img_975747_20675538_0.jpg 参拝日/2007年5月31日
住所/東山区五条橋東5-480
祭神/応神天皇・仲哀天皇・神功皇后

創建は天喜元年(1053年)、後冷泉天皇の勅願によって源頼義が勧請したとされています。
場所は転々と移動したようですが現在は、京都東山五条、清水焼発祥の地に鎮座しています。昭和24年、陶祖神椎根津彦命も合祀され、今では陶器神社とも呼ばれています。毎年8月の祭礼には五条坂一帯で陶器市が開かれ賑わうそうです。
なかなか歴史のある神社ですが何とも寂しい雰囲気が漂っていました。参拝者は誰一人いません。

御朱印は境内社務所のブザー呼び出し。ブザーで呼び出しはいつまでたっても怖いっす。
綺麗に書いてくれました 朱印が綺麗に押してあるとホッとしますね

鳥居 車が駐車してあるところは好きではない
img_975747_20675538_7.jpg
拝殿
img_975747_20675538_8.jpg
本殿を隙間からパチリ
img_975747_20675538_3.jpg
蓬莱石
拝殿のすぐ左にあります。足利尊氏が病気にかかった際奉納したところ治ったという不思議な石です。
img_975747_20675538_4.jpg
天神さんも祀られている 角が取れていますよ、撫で牛くん
img_975747_20675538_9.jpg
お稲荷さんも祀られている キツネがこっち見てる?
img_975747_20675538_6.jpg


大きな地図で見る


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://goshuinatume.blog71.fc2.com/tb.php/7-dede06ee


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。